薬剤師ゆうの薬の話 » 薬剤師の内緒の話 » ママ薬剤師の就活結果

ママ薬剤師の就活結果

2009年2月以降、出産・育児のため薬剤師はお休みしていた私

なんとか娘の預け先を確保し、以前登録していた派遣会社からの電話をきっかけに就職活動を始めたのが5月

なんとか7月からパート勤務開始と相成りました

まず手始めに行ったのが、ハローワーク

大学病院退職後、すぐに友人が雇われ管理薬剤師をやっている薬局を手伝うことになってしまったので、人生初めてのハローワーク^^;

週1日3時間からでOKという近隣の調剤薬局を見つけたので早速指示通りに職務経歴書、履歴書を郵送して待つこと中2日

電話がかかってきた!と思ったら、もう人は足りているとのこと…

ほんとかなぁ?もし本当だったらなんでハローワークに情報公開しておくの?さっさと撤収しておいてよ!!と怒りつつ、体よく子持ち薬剤師をお断りしたかっただけかも、と落ち込んでみたりして…

で、結局この体験が尾を引き、ハローワークを信じられなくなった私は派遣会社にお願いして、3つの調剤薬局と面談

土曜勤務ができると言わなきゃ3つも面談まで到達しませんでしたよ、と派遣会社の担当者に釘を刺されつつ、トータルで一番勤務時間が長い(ほら、やっぱり現実的には稼がないと^^;)薬局に決定!

7月から週2日+月1~2回で薬剤師復帰です

こんなに早く復帰できるとは思ってなかったからほっとしました。それにやっぱり収入が確保できるという安心感もね(〃ー〃)

それもこれも元気に保育園に通ってくれている娘と協力体制を敷いてくれた夫、調整役の派遣会社、そして育児中の私を受け入れてくれた薬局のおかげ

ほんと、よかった

1年半近くのブランクがどうでるのか不安がないといったらウソになるけれど、今まで働いてきた調剤薬局のほぼ1/5の処方枚数なので、なんとかなるかな

いや、違うな、”なんとかなる”んじゃなくて、なんとかしよう!

職場があまりというかかなり不便(苦笑)な場所だからお昼用のお弁当片手に7月から働いてきま~す=┌( ・_・)┘→→→


◆細かい勤務時間などの条件を間に入って調整したり先方に伝えてくれる派遣会社に今回はとても助けられました





よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門