薬剤師ゆうの薬の話 » 薬の話~一般・副作用~ » ディオバン、飲むのをやめないで!!

ディオバン、飲むのをやめないで!!

ジワジワと何段階かを踏みながらメディアでノバルティス発売の血圧の薬のディオバン(成分:バルサルタン)の臨床研究の中でのデータのねつ造問題が報道されています

私の勤務する薬局近隣の病院でもかなりの処方数があるディオバン

こういった報道があると”効果のない薬を飲んでいたの?”といった不安がおこると思います

薬は体の不調を楽にするための異物であるわけで、その成分の効果、精度は非常にハイレベルなものが求められていますし、それらを判断するための倫理性、公平性も必要です

実際のところどうなのか、そして今後どうなるかは第三者を介してやっていくことになるでしょうが、まずは今ディオバンを服用している患者さんについてです。

ディオバンは日本のみならず海外(90ヶ国以上~ディオバン販売時の勉強会資料より~)でも販売されています

エックスフォージという薬にもディオバンは含有されています(エックスフォージ=ディオバン+アムロジピンの合剤)

こういった問題があったからといって、まったく効果がないものではないものと私は思っています

突然飲むのをやめて血圧が乱高下するほうがよっぽどリスキーです

ただこういった倫理観のない会社が販売している薬を飲み続けることに抵抗感がある方もいるでしょう

そういった患者さんはぜひ次回の診察時に医師に申し出て薬の変更をお願いしてみてください

比較的これからの夏の時期は血圧は上がりにくい方が多いですが、自己判断で飲むのをやめるということだけは避けてください



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門