薬剤師ゆうの薬の話 » 薬の話~一般・副作用~ » 薬全般 » 日焼け止めと虫除けの順番は?

日焼け止めと虫除けの順番は?

この時期、既に虫除けだけではなく日焼け止めが必須になってきました。

朝のバタバタの中、日焼け止めと虫除け、どんな順番で使いましょうか?

まず結論から。

基本は、日焼け止めを塗ってから虫除けになります。

ただし、シートタイプの虫除けは除外です。(日焼け止めをシートで拭きとってしまいます)

通常のスプレーや塗るタイプの虫除けであれば、揮発した成分が虫を寄せ付けないわけなので、一番肌の上、空気に近い場所に置いておきたいですね。

日焼け止めはスプレー、塗るタイプいずれでも肌への紫外線をカットするために使うので、肌に一番近いところに必要です。

さらにここに保湿剤や塗り薬を使っている場合は、日焼け止めよりも先に塗ります。

ただし、保湿剤はともかくも、治療上必要な一部分への塗り薬を塗ってすぐに日焼け止めを使ってしまうと、治療上必要でない場所にも薬が広がってしまうことがあるので、少し時間をあけてから日焼け止めを塗るほうが気持ち的にも効いている感がありますね^^;

実はこの質問、幼稚園時代にママ達から聞かれて、ほぉ~と思いいつか書こうと思いつつ、タイミングが合わず年超えで放置していたネタなんです。

ようやく書けたよ~(笑)

因みに我が家では娘はどうも日焼け止めのSPFがきつめの塗るタイプはヒリヒリするそうで、私が使っているスプレーを好んでいます。
(幼稚園時代は、ジェルタイプの塗る虫除けを使っていました)

なので、朝は玄関に置いてある日焼け止めスプレーと虫除けスプレーを手にもち、玄関を出たところで日焼け止めスプレーをプシューっとし、それから虫除けスプレーをプシューッとしています。

娘も慣れたもんで玄関ドアをでると、両手を広げ、両足をふんばり、顔を背ける体制をすぐにとっています。

うん、朝から忙しいけど、まだまだ可愛いわ^^;

ちなみに、学校の校外授業で外に出ることが分っている時には学校で自分でスプレーをするのは無理なので、スプレーをしたうえで、朝の登校タイミングで洋服類に(襟元や袖口など)シールを貼りまくって登校させています。

妖怪ウォッチの虫除けシールは1回使い切りの6枚入りのものがドラッグストアで売っていたりするので(確か130円ちょっとくらい)、普段シールはあまり使わないという方は少量タイプを扱っているかお店で確認してみることをお勧めします。

         


楽天で探す虫除け類



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門