薬剤師ゆうの薬の話 » 薬剤師の内緒の話 » あっという間に夏休みがくるから薬の残りを要チェック!!

あっという間に夏休みがくるから薬の残りを要チェック!!

あっという間にもう7月に突入してしまいました

恐怖の夏休みがやってくるではないですか!!

病院や薬局の一部は夏休みがあるので、ぜひともかかりつけの病院の休みはチェックして、薬がお休み中に足りなくならないようにしてくださいね。

自宅に薬が余っているし、でも病院が〇日から休みだし、えっとどのくらい処方してもらっておけばいいの?な~んてこともよくあること。

私は、受診日前日にお薬の説明書や薬の袋といった薬の名前が書いてあるところに、自宅で数えた数を数えて書いてきてください、と伝えています。

私は大体1~2週間分くらいまでは薬の余分があってよいと思っているので、きっちり数えられなくても大体の10錠のものが1つみたいな感じでも良いのですが、端数まで分かれば安心して調節ができます。

ひとまず今ある薬の残りが分れば、薬局で必死に数合わせを考えて医師に問い合わせができます。

もちろん処方医が調節してくださる先生なら是非とも診察の時に伝えてください。
(中にはそういった事務作業のような部分は薬局にね、といって薬局主導でやってもらいたいという医師もいます)

私の勤め先の薬局もお休みが1ヶ月もすると始まるため7月から少しずつ患者さんにお声掛けはしていますが、ぜひとも大事なお薬、不足することなく過ごしてくださいね。



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門