薬剤師ゆうの薬の話 » 薬剤師の仕事道具 » 2008年医薬品集

2008年医薬品集

Comment(0)» Trackback(0)»

気がついたら2008年バージョンの医薬品集が少しずつ発売されていました

今年買うのは、ポケットサイズ

これは決定事項


どれを買おうかというと・・・

臨床医薬品集(2007)を手にとった時に一番なじみそうかな、と思ったので、この2008年版かな?

どうだろう、ちょっとまだ決定じゃないです^^;

もう少し出揃うのを待ちたい気もしたりして

時々、それいつの?というくらい数年前の医薬品集を携帯している人をみたことがあるけれど、やっぱり常に最新の情報はある程度把握しておくべきだし、そのくらいの費用を惜しんではいけない、と私自身は思っています。

とはいえ、〇〇って昔あったよね~、なんて確認したいときもあるから、我が家には過去3年分の医薬品集が本棚に鎮座しています


ちょっと家で確認したい時や親からこの薬なに?なんて電話があった時に役立ちますよ


ちなみに毎年新しい医薬品集を購入すると週末を使って、過去に書き込んだメモを取捨選択しながら、書き写すことを毎年続けています

付箋をつかったり、空きスペースを使ったりして、プラスαの情報を書き足していくことを意識しています


あなたは今年、どんな医薬品集を使いますか?


powerd by 楽-yah




よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


"2008年医薬品集"へのトラックバック

トラックバック先URL

"2008年医薬品集"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門