薬剤師ゆうの薬の話 » 薬の話~一般・副作用~ » 2017年インフルエンザワクチン出荷状況は?

2017年インフルエンザワクチン出荷状況は?

2017年はインフルエンザワクチンの不足か、と記事を書いたのが9月26日

不足というワードに反応し、例年よりも早くにワクチン接種に動き始めた方も多いと思います。

かくいう我が家も私や旦那は1回接種をしたものの、8歳娘の2回目の予約接種が病院側でワクチンの確保ができないということで他院接種を勧められ、私の主治医に事情を正直に話したうえで在庫があるということでなんとか予約確保できたという顛末ですが、このインフルエンザワクチン、いつまで不足なんでしょうか?

厚労省から9月15日に発令された各都道府県衛生主管部(局)長への公式文書に添付されている表によると11月中旬に少し供給量がアップし、12月末以降は2500万本の安定供給が可能なようなグラフになっていましたが、あくまでも2017年7月現在の予測なので難しいところです。

参考資料:厚労省 季節性インフルエンザワクチンの供給について

決して、作っていないわけではなく、遅延、という状況ですので、持病がない成人は12月以降の接種を推奨していたりする病院もあります。

また昨年度も同じ病院で接種していたり、かかりつけ医にしている人優先という、一見さんお断りという予約体制をとっている病院も見受けられます。

ない、となると焦る気持ちにもなります。我が家のように子供のかかりつけ医がダメな場合、親がかかっている病院への相談もありかと思います。

一刻も早い安定供給を願っています。



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門