薬剤師ゆうの薬の話 » 薬剤師の内緒の話 » 2018年は印鑑とインフルからスタート?!

2018年は印鑑とインフルからスタート?!

2018年、私の仕事はじめは薬局の仕事はじめと同じ1月5日から始まりました。

まず新年早々のやらかしは、印鑑のインク漏れ

名前印のほうにどうやらインクを入れすぎてしまったようで、漏れる漏れる。。。

私の使っているタイプは押すと印面が出てくるタイプなので普通にポケットにキーバックチェーンでぶら下げている状態では気づかないのですが、試してみたらインクがジューシーすぎが止まらない、、、
(以下は私の"薬剤師の仕事道具"カテゴリーでUPしている記事です)

  キャップレスハンコ   http://kusuri.main.jp/hanko.html

  キーバックチェーン   http://kusuri.main.jp/key.html

もはや限界ということで結局購入することになりましたが、このタイプはいわゆるキャップ付きのシャチハタと違ってお値段が少しアップするので自前です。

そんなジューシーなインクにあたふたしている年明けに増えてきたのはやっぱりインフルエンザの患者さんです。

インフルBもスタートしていて、いつもより早いBの立ち上がりに驚いています。

実はスタッフの中にもインフルだったり胃腸炎にかかっていることで慢性的な人手不足の薬局がさらに人手不足になり、私も他の店舗への手伝いに行ったりしています。

(娘の学校都合で短時間のみですが、こういった時に"○時間だけだけどヘルプに入れます"とフットワーク軽くしておくのもパート薬剤師として続けていくコツかと思います)

年末年始で人の移動があり、また学校も始まったことでさらに感染の広がりが懸念されますが、なんとか今年も元気に仕事を続けていきたいものです。

手洗い、うがい、そして栄養に睡眠

基本に立ち戻って2018年も邁進していきます!

2018年も"薬剤師ゆうの薬の話"をよろしくお願いします。



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門