薬剤師ゆうの薬の話 » 薬剤師の内緒の話 » ダーゼン自主回収になりました

ダーゼン自主回収になりました

先日お伝えしたダーゼン(ダーゼンの効果はどうなるのか)のその後のお話を・・・

既に報道されているように、メーカー(武田薬品)側は2011年2月21日付で自主回収に踏み切りました。


販売元である武田によると、当初は再試験を模索していたものの結果的に再検査の実施は不可能という判断をしたとのこと(武田薬品株式会社リリースより)

近日中をめどに回収され、市場からはダーゼンがなくなることが決定となったわけです。

リリースによるとダーゼン販売中止に伴う会社側の影響は軽微ということですが、医療現場では早速違うお薬が処方されています。

おそらくダーゼンの後発品も今後販売中止方向になるかと思いますが、現段階ではまだまだ処方可能なんです。

うん、不思議

とはいえ、元々ジェネリックは「先発品と成分などが同等である」ことで認可されているので、販売中止になるものそう遠くはないことでしょう。

まぁドクターも処方をしないようになるかとは思いますが、今まで慣れていてそれなりに効果を感じていた患者側にとってはちょっとダメージがあったかもしれない今回の回収

これからも時々こういった薬が出てくるのでは…という気がしないでもないですが、どうでしょうか?



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門