薬剤師ゆうの薬の話 » 薬剤師の仕事道具 » 着圧ハイソックス

着圧ハイソックス

Comment(0)» Trackback(0)»

薬剤師に限らず、特に女性の立ち仕事につきものなのが”むくみ”

かくいう私も、例外にもれず、圧力タイプのハイソックスを重宝しています。

仕事から帰って、お風呂上りに履くメディキュットに加えて、勤務中も履いていました。

*メディキュットも部位に応じた圧がかかっています。私はつま先フリータイプを愛用

  

         

この着圧ハイソックスが必須なのが、当直時!!

何はなくても?!、この着圧ハイソックスは持参するほどの愛用っぷり。

日常業務の時にはストッキングや普通の靴下でも、当直前の休憩時間にすかさずストッキングや靴下を脱ぎ、この着圧タイプに履き替えるほどです。

多くの病院薬剤師がまだ夜勤ではなく、当直体勢だと思います。

つまり朝から翌朝までの連続勤務。

そうなると、体液は重力にならって全て足へ流れ、足の負担は大・大・大!!

そんな時少しでも下から徐々に圧力をかけることで、体液は押し上げられ、ひいてはむくみが楽になっていきます。

こういった圧力タイプのものは、医師の指示の元で足の静脈瘤がある方にも使われています。

履くときにきついけれど、立ち仕事が終わった後はいつもより楽に靴が履けますよ^^

二足歩行しているだけで足は疲れています。

立ち仕事やむくみに悩んでいる方、試してみては如何ですか?


powerd by 楽-yah



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


"着圧ハイソックス"へのトラックバック

トラックバック先URL

"着圧ハイソックス"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門