薬剤師ゆうの薬の話 » 派遣薬剤師 » 派遣登録から仕事までの流れ

派遣登録から仕事までの流れ

Comment(0)» Trackback(0)»

時々質問を頂くので、派遣登録から仕事の流れを私の登録会社を例にご紹介します。(登録派遣会社に関してのご質問はお答えできません)

1)A社

【登録方法】

電話連絡を受けた後、規定の登録用紙が郵送。記載して送り返したことで登録完了。確か、薬剤師登録番号とかを書く欄もあったような・・・。

【仕事依頼】電話連絡

ちなみにこの電話は自分の担当のコーディネートさんからかかってきます。単発のこともあれば、1ヶ月単位での仕事もあります。

初めての仕事場の時には、担当者が同伴してくれます。そして、契約事項に関する誓約書・タイムシート・交通費清算用紙が渡されます。継続の場合は、郵送されてきますが、原則契約は1ヶ月単位です。

【時給】予め提示されます。私は特に気にしてはいませんが、もっと高くとか言う人はいるのでしょうか?残業については、契約時間を超えた場合は5分単位で時給の25%増しになっています。


2)B社

【登録方法】

①ネットから登録。すぐに担当者からe-mailがきて、添付されてきた登録用紙に記載し、メール送信。

②本社まで出向き、筆記テスト。(点数は仕事依頼には関与しないとは言われました)

③テスト終了後、ポラロイドで写真撮影。(登録用)まずは、派遣についての一般的な説明をうけ、次にコーディネーターにかわり、今ある仕事から紹介されました。この段階で私の通勤圏内で派遣希望している薬局があり、すぐに電話してくださったのですが、相手先の担当者が不在のため、待機となり、この日はこれで終わり。

④ブランクがある場合又は調剤未経験者の場合は、系列の薬局で現場実習を受けることが可能です。


【仕事依頼】電話連絡

細かい事項に関してはメールで追記として連絡をしてくれることが多いのが特徴。(コーディネーターによるかも)初めての派遣先の場合は、A社同様、担当者が同伴してくれます。雇用条件に関する誓約書やタイムシートがあるのは同じです。こちらでは、交通費に関しては担当者に最初に連絡してるので(事前に調べてくれていることもあり)、特に用紙への記載はありません。

A社と異なるのが、働く前に派遣先の担当者と顔合わせをすることでした。(派遣先にもよるのかもしれません)人物確認でしょう、またこの面接でお互いの条件を合わせることも目的の1つといえると思います。

【時給】予め提示されます。残業に関しては、15分単位で認められます。実労働時間が8時間を越えた場合に関してのみ25%増しになり、それ以下の場合は通常の時給計算で残業分が加算されます。
 

派遣登録方法は、様々です。最近はネット上で仮登録できるところが多くなっています。私は比較的大手の名の知られている所に登録しました。規模はそれぞれあるかとは思いますが、ご自身の判断で、登録してくださいね。



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


"派遣登録から仕事までの流れ"へのトラックバック

トラックバック先URL

"派遣登録から仕事までの流れ"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門