薬剤師ゆうの薬の話 » 薬剤師の仕事道具 » シングル白衣

シングル白衣

Comment(0)» Trackback(0)»

ダブルの白衣よりもシングル白衣の方が好きです。

私が着ていた種類もあるのかもしれないけれど、シングルタイプの白衣のほうがポケットの幅が広くて医薬品集などの資料を入れやすいです。

ダブルタイプのものだとこのポケットの入り口の幅が狭いので、出し入れはしにくく、さらには端からほつれてきます。

あんまりいれすぎると肩こりの原因になるから控えめにしているけれど、ポケットは広口のほうがいいですね~。

じゃあ、ポケットさえ同じならこだわりはないのか、というとこれまた微妙。

私は典型的な日本人体型。洋ナシ体型なので上は貧相、下はがっしり?!

ダブルを着るとMサイズでも若干ブカブカ。でもSでは肩幅ががっしりしているのできつい。

シングルだとこのへんが解消され、楽に着ることが出来ます。

年々、身に付けるものは”楽”をキーワードにしている私。クリーニングのしすぎ&着すぎでくたびれてきた白衣をそろそろ新しい白衣に替える頃になりました。

最近はシングル白衣も増えてきたとはいえ、比翼仕立てタイプが多いのがちょっと残念。

そうそう、病院時代にはKCタイプ以外の半そでの白衣も着ていましたが、これは寒がりの私には無理でした。冷房で冷えちゃって、白衣の重ね着というみっともない格好になっただけでした。

やっぱり長袖に落ち着きます。

■着丈が短めのものは、裾がばさばさしなくて動きやすいです

 

■ケーシータイプは首が苦しい感じがしてちょっと苦手でした




よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


"シングル白衣"へのトラックバック

トラックバック先URL

"シングル白衣"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門