薬剤師ゆうの薬の話 » 市販薬の話 » ナイシトール85

ナイシトール85

Comment(0)» Trackback(0)»

賛否両論色々あるけれど、いまだ流行を保っている”メタボリックシンドローム”

どうしても下腹のお肉は取れにくいですからね~

そんな中絶好調の売上を誇っているのが”ナイシトール85”

”脂肪がナイ”、”脂肪を取る(トール)”なんてイメージさせるこのナイシトール、よくよく説明書を読んでみると単なる漢方。

じゃあ”85”は?

これは2005年に公表されたメタボリックシンドロームの診断基準である男性の要注意ウエスト直径”85cm”という数値だけをピックアップしたものでしょう。

このナイシトールに含まれている成分は、医療用医薬品としても、また市販薬としても売られている”防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)”

体力がある人向け、また腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちな人の諸症状の動悸やのぼせ、便秘解消に効果があると言われています。

発売元の小林製薬の調査によると購入者の約62%が男性だったそうですが、当然この漢方は男女問わず飲むことが可能です。

でも注意が必要なのは、あくまでも”体力がある人向け”ってこと。

若くても寒がりの方や胃腸が弱く下痢しやすい方などにはお奨めできませんし、万が一妊婦さんが飲んでしまうと早流産のリスクもありますし、高齢者の方向けでもありません。

授乳中の方も赤ちゃんに母乳を通して成分が移行してしまうので避けてください。

この漢方はやる気がみなぎっているかのような血色がよく、がっつりした体型向けの漢方です。

また、この漢方自体に下剤作用があるので、下剤を常用している方にもお奨めできません。

さらにはこの漢方には様々な生薬成分が含まれているので、医療機関などで生薬を処方されている方は購入前に薬剤師にご相談ください。

ちょっと最近太り気味だから飲んでみるか、な~んて気軽に飲まないようにしてくださいね。

薬に頼る前に、まずはご自身の食生活、運動環境を見直すのが先決ですよ。

夜遅くの飲食、暴飲暴食、万年運動不足、ヘビースモーカー。

どうですか?大丈夫ですか?

自戒をこめて、小さなことからコツコツと体の見直し、建て直しをしていきましょう。

【販売元;小林製薬】



よろしければお願いします^^ にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


"ナイシトール85"へのトラックバック

トラックバック先URL

"ナイシトール85"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

フィード

このブログのフィードを取得



Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門