TOP
家計管理
簡単ごはん
リンク
ランキング
問い合わせ


薬剤師ゆうの暮らしのカルテ » 002)家計の節約 » 1)食費の節約 » 失敗フリージング

失敗フリージング

Comment(0)»
最初から完璧にできる人なんているはずない!

私も数々の品を冷凍させては、挫折しています・・・

食材 方法 失敗談
トマト そのままラップに包む、保存袋で冷凍。解凍時に水をかけると皮むきが楽というのは周知の事実?
(ミートソースにチャレンジしようと思いつつ、まだやってません)
冷凍後にソースやパスタの具にしようと角切りをしたら、ぐちゃぐちゃに。
(2度同じことをしてからは諦めました
あさり 砂抜き後に冷凍した場合、ゆっくり加熱すると開かないことがあるそうです。茹でてから、保存袋でにいれるという方法もあることを知りました。 砂抜き後に冷凍し、直接調理でお味噌汁の具にしようとしたら、貝が開かなかった経験あり。
パスタ
マカロニ
茹でてから、バターやオリーブオイルをまぶしてから保存袋にいれる マカロニを茹でた後そのまま保存袋にいれたら、とてもまずかったです。なんとかスープにいれて食べきりました。
餃子の皮 ラップに包んで保存。自然解凍で使用。
少しずらして包んだほうが、はがれやすいかも。
自然解凍が甘かったせいか、一部引きちぎってしまいました。
大根 千切り後、茹でて保存袋にいれる。
スライス後、茹でずに保存も可
う~ん、どちらも食感が・・・。水気が多いので難しいのかも。
炒飯 余ったものをラップに包んで保存 なんとなくパサパサ感が・・・(作り方の問題?)

本をみて真似したものも多いんだけど、なんでうまくできないのかなぁ

ちょっとした七不思議?!

食べ物は大切にしましょう。反省・・・

powerd by 楽-yah


ブログランキング参加中!応援クリックありがとうございます

よろしければこちらもお願いします^^ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ






"失敗フリージング"へのコメントお待ちしてます

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック


検索

トラックバック

フィード

このブログのフィードを取得






非営利であっても、無断で転載・複製(転用)・要約することは禁じられています。
当サイトの情報をご利用の際は自己の責任においてお使い下さいますようお願い致します。
当サイトはロリポップ!で運用しています。